FC2ブログ
                                                    グリ-ン文字= リンク

 今年の1月17日の阪神淡路大震災の日は、SMAP解散騒動で くすんでしまい、日本の
報道機関の対応の不味さが表れましたが、今朝のSMAP騒動結末の 国民の反応をテレ
ビでこの目にし、考える所が出てきました。          [ 関連記事 ]
 
 まず固い事を言うようですが、SMAPは私人では無く 『スター』という公人で有るという事
が国民みんなが感じる事ができたのは、良かったと思われます。つまり公人を分かり易く
言うなら、SMAPは『国民みんなの為のSMAP』と言うことです。単なる一人×5のGroupと
言うものではないと言うことです。
 今 日本の半数位の人々は、自由を始めとする個人の権利を無造作に振り回し、周りの
人々や社会に多大な迷惑を掛けています。今回の騒動もSMAPの何名かと取り巻きの拝
金主義の人達の行き過ぎた自由『我が儘』の結果としかいえません。
 しかしよく踏み止まってくれました。ここでSMAPの誰かが『我が儘』を通し、解散になって
いたら、日本の若者たちに また悪い見本となっていたはずです。

 今回のSMAP騒動で現代の若者たちに感じて欲しい事は、たとえSMAPのような芸能人
でない一人の人間で有っても、常に社会や世界との関係性なくては、人は存在価値が無
いという事を理解して欲しいのです。今の日本の大人達は稚拙で、昔の大人の様な道理
をキチンと言う人が減ってしまいましたが、『人は社会や世界で役に立ってこそ人間』です。
 
 若者の皆さん、木村君を手本に自分の生き方を問うてください。

スポンサーサイト



                                                    グリ-ン文字= リンク
 正月早々から、二日続けてBLOGを書かせていただきます。
 さて表題の通り、私は『新年 明けましておめでとうございます』 と言う新年の挨拶は、日本語
として間違った使い方
であると、 随分前から言い続けてきたのですが、 世の中ではどんどん
『新年 明けましておめでとうございます』を使用する人が増えています。それも肩書きの立派
な方々に目立つようになっています。 私は、新年会等で1番目に挨拶させて頂ける時には、
『新年 明けましておめでとうございます』 は間違った使い方ですのですから、次の時代の子供
達には正しい日本語を教えてあげてくださいと、随分話してきました。
 しかしここ2~3年は、司会者や私より先に挨拶される方々に遮られ、もう話すのを止めよう
かと思っていました。

 ところが昨日四日、朝からのテレビ『林修のことば検定』 で林先生が取り上げていただけた
のです。 『新年 明けましておめでとうございます』は誤用であると。 そこで書かせて頂きます。

 まず皆さん『明けまして』 の 『明ける』 はどんな意味でしょうか? 次から選んでください。
     1.明るくなる   2.始まる    3.終わる    [林修のことば検定リンク映像]

 ではヒントです。 『明ける』 はどんな時に使いますか?  夜が明ける。 梅雨が明ける。など
もう答えは分かられましたね。 3.終わる が正解です。
 夜が明ける、は 夜が終わって朝になる。  梅雨が明ける、は 梅雨が終わって夏になる。
だから 『新年明けまして・・・』では、 新年が終わって来年になってしまいます。

 どうぞ皆さん、今年も子供たちの為に、綺麗で正しい日本語を使いましょ~う。 

                                                    グリ-ン文字= リンク
 皆様、あけましておめでとうございます。
 今年は私は年男、つまり申年なのです。そして嬉しいことに孫も生まれそうなのです。
年をとって様々な事を経験すると、生命のバトンタッチが如何に如何に大事なことか気
が付くものです。  本当に、『 ありがたい!』 の一言です。

 さて正月から 還暦の政治家である私は、予期せぬ 『お年玉』を貰うこととなりました。
そのお年玉とは『元旦の西日本新聞1面トップ記事』なのです。 [西日本新聞電子版]

 なぜこのJR九州が開発する、シンガポール人気植物園「ガーデンズ・バイ・ ザ・ベイ」
を模した熊本駅ビル施設が私にとって『お年玉』かと言うと・・・・・。  [植物園映像]

 ちょうど1年前の2014年12月の熊本市議会で、桜町再開発「MICE」について、集客
力をもっと上げる為には、熊本らしい施設にすべきで有る。森の都・水の都のイメージを
だすべきと、シンガポールの人気植物園「ガーデンズ・バイ・ ザ・ベイ」を実例に上げて、
大西市長に提案していたのでした。 MICEも最終段階で市長も就任直後での全面見直し
には至りませんでしたが、JR九州が私と同じ発想で熊本駅を、森の都・水の都のイメージ
にしてくれるとは、私にとっては最大のお年玉で、政治家にとって発想を認められたことは
この上ない喜びとなる訳です。
 残念ながら規模的にはそれほど大きな物ではありませんし、シンガポールのような奇抜
なタワーも有りませんが、初期の目的で有る、熊本らしさの『森の都・水の都』のイメージ
は十分表現できそうです。
  乞うご期待!!!   [2015年2月の 私の広報誌] 

 以下記事の内容
 2021年春に、JR九州が開業を目指す熊本駅ビルの開発概要が分かりました。それ
は、熊本の雄大な自然を体感する「水」と「緑」をテーマとし、シンボルとして駅ビルの外
側に高さ最大20〜30メートルの滝が流れる巨大な緑化施設を建設する。総投資額は
駅周辺を含み約400億円規模となり、博多駅(600億円超)に次ぐレベルの同社最大
級の街づくりとなる。 九州で加速する福岡一極集中を食い止める地方創生の核となる
ことが期待される。 
 複数の関係者によると、緑化施設はシンガポールの人気植物園「ガーデンズ・バイ・
ザ・ベイ」の施設がモデル。1〜8階部分に日本庭園風の緑化施設を造り、複数の人工
の滝を流すデザインの検討が進んでいる。    [ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ映像]

   [ 敬頌新禧 ]