FC2ブログ
                                                   グリ-ン文字= リンク
 前にBLOGにも書いた通り、私は30年以上前からマイナンバ-(国民総背番号)制度推進派
でした。 しかし近年のこの国の政治家や公務員の大多数の無責任な行動をこの目にし、マ
イナンバ-導入に不安を訴えてきました。今日のテレビ新聞報道の官僚の収賄事件は、まさ
しくその表れの最たる結果です。                下記関連記事へ

 しかしながら、今日の報道を目にされた日本人の殆どの方は、特に強烈な驚きや不満や不
信をいだく事もなく、「あ~またか」と、ただ受け流してしまっているのではないでしょうか。
 私は先般の安保法案は現在の国際状況を垣間見れば、止むを得ない事だと考えています。
無論私は平和主義者です。 また国会議事堂の回りを取り巻いていた反対デモの若者たちを
テレビで見ながら、「もっともっとがんばって自分の国の未来を真剣に考えろ~」とエールを送
っていました。 ただ敢えて言うなら、彼らの内 どれ程の人達が自分個人の事ではなく、この
国の事を考えて行動しているのかは聞いてみたいと思っていますが・・・・・。

 さて私は30年程前、フランスでこう言う訓言を耳にしました。『私は貴方と意見も考えもまるで
違います。でも私は貴方の、自由な言論を命がけで守ります。』 この言葉を聞かれて皆さんは
どう思われますか。 今の日本人でこの様な考え方が出来る人がどれ程いると思われますか?
私は出来ていると言われる方、本当ですか?自分の考え方は客観的だと自信があられますか、
自分の人生の狭い了見での話(意見)では有りませんか? 失礼かもしれませんが、こう投げ掛
けられずにはおれません。

 私は警鐘を鳴らします。今、良識有る日本人が責任を持った言論と行動を起こさねば、この国
はアングロサクソンの築いたバイキングの略奪文化に飲み込まれてしまうと・・・・・。 そしてまた
競争や共生と言う方法論ではなく、存続、つまり『人類存続』という目的を掲げ全て(環境~経済)
の事に対応していかなければ、手塚治虫氏が著書火に鳥で書かれたように、人類滅亡まで視野
にいれなければならなくなると・・・・・。   大人の皆さん、もう沈黙は金ではありません!

 それと人間としての二つのじりつ(自立+自律)と社会貢献は、今の日本の若者たちが幸福を
その手にする、最低限のアイテムで有ると言う事に気が付いてくれれば良いのですが。


                       [ 関連記事 ]
スポンサーサイト