fc2ブログ
                                                     グリ-ン文字= リンク
 昨日、第8回まちづくり対策特別委員会が開催されました。
今回は、(1)防犯対策 (2)交通安全対策 の2点について調査がありました。

 私からは、(1)防犯対策については、  
A)各学校区において「こどもひなんの家」が設置されて10年以上になるが、近年は指定
総数も徐々に減少しており、 また指定された家に対しての指導等も 余りされていない様
であるので、今一度古くなったプレ-トを付け替える等の対応と防犯意識の再周知をして
欲しい。  
B)本年度は 校区の防犯協会に「防犯ベスト」を配布する予算が付けられているが、10年
ぶり以上の配布で喜ばしい事だが、まったく同じベストが、赤い羽根共同募金からも寄贈
されるようになっている。この事は2重投資という事で、必ず無駄になる分がでてくる。 今
後は前もって情報収集をし、税金の無駄使いに注意してほしい。 また「防犯ベスト」は消
耗品なので5年おきとかの定期配布をお願いしたい。  
C)本市が設置している 「安全安心まちづくり推進協議会」の運営について、私は発会当
初 副会長をしていたが、 未だに年一回の開催しかされておらず、形骸組織でしかないの
ではないか。
活性化をするべきである。

 また、(2)交通安全対策については、
D)歩道環境の改善対策について、本市が政令市中で整備率が低いと言う事で 今後積
極的に整備したい旨の説明があったが、私が他の20政令市をこの目で見た限りでは熊
本が歩道整備が遅れているような感じはしない。あまり整備率にこだわる事なく、本当に
必要とされる場所を道路標識等との合わせ対策で、出来るだけ税金の効率的運用をし
てほしい。インフラの老朽化が注目されている昨今、メンテナンス経費も考えなければな
らない。

 等の、意見要望を提言いたしました。 ご報告まで・・・・・。

スポンサーサイト