fc2ブログ
                                                     (グリーン文字=リンク)
 1914年に始まった第一次世界大戦は、4年後の1918年の11月11日にドイツが連合
国軍との無条件降伏に調印して終結しました。この日を忘れずに、世界大戦を再び起
こさないようにとの事で設けられたのが 『世界平和記念日』 なのだそうです。 世界平
和Day・世界大戦休戦記念日・第一次世界大戦休戦記念日などとも言われ、アメリカ
やヨーロッパ諸国では祝日となっているそうです。 〔今日勉強しました(笑)〕
 他にも国際連合の 『国際平和Day』 が有り、毎年9月21日のその日にはニューヨー
クの国連本部で日本から送られた“ 世界絶対平和万歳”と刻まれた「鐘」 が鳴らされ
るそうです。
 また東京都では、昭和20年3月10日の東京大空襲で失われた10万人以上の尊い命
へ対しての追悼の意味をこめ、同日を 『東京平和の日』 と制定してるそうです。

 そこで提案です。8月15日を 『平和の日』 若しくは 『日本平和記念日』 として祝日に
してはどうでしょう。
先月沖縄に 「遺骨収集(遺体捜索)」 に行って野口健さんの言葉
を聞き、つくづく後世に戦争を伝えとかねばならないと感じました。
 橋下市長、核兵器廃絶が今すぐ出来ない事は十分理解しますが、まずは8月15日
『平和の日』
を制定して頂けないでしょうか。
スポンサーサイト