FC2ブログ
                                          ~ 幸せを提案する本のコーナー ~
 人間が生きていく上での最少単位は何人だと思われますか?

 私の答えは「2人」です。「人間」という単語を見ればそのものズバリだと思います。
そしてまた、私はそのパートナーの形態には補われるものでは有りません。
しかし、一般的には男性と女性と言う組み合わせが最大公約数となっています。

 この本は、10年程前のベストセラーですので、ご存じの方もおられるかと思いますが、
ここ数年流行の「脳科学」本のバイブルとも言える本です。
 人の幸せのアイテムの1つに、家庭・家族と言うものが有るのは、誰もが否定はしないと思います。
その家庭・家族の最少単位である夫婦(恋人)関係を永続させる為に、この本は必ずお役に立つと
思います。
 また、全ての性差別を超えれる一冊です!

       book_001.jpg
 主婦の友社     定価(単行) 1,680円     中古本価格 500円~800円
※続編 嘘つき男と泣き虫女(2004年) 、続々編 WHY MEN WANT SEX & WOMEN NEED LOVE(2010年)が有りますが、  まずはこの本を読まれることをお薦めします。      (グリーン文字=リンク)
スポンサーサイト