FC2ブログ
                                                     (グリーン文字=リンク)
3月7日(月) 市議会の予算決算委員会で幸山市長さんらに、下記のような質疑をしました。

 1.新年度予算に対する市長の理念・哲学について
 2.労働人口減に対応した将来の財政予測について
 3.健全化判断比率に表れない負債について
 4.義務的経費抑制について
 5.減税政策について
 6.予算編成過程での市民の参画について

熊本市議会ホームページで 3月11日(金)より インターネット放映 があります。
ご覧いただければ幸いです。
スポンサーサイト